プロフィール

イブクロ

Author:イブクロ
イブの飼い主
 寒いのが苦手

めぐ(里親募集中)
 2013年11月生まれ
 大体白だけどときどき黒いミニウサギ

イブ(うちの子) 
 2006.10月あたりに生まれ
 クリスマスイブに箱うさぎからウチにきた
 黒い男子

お問い合わせは evekuro☆gmail.comまで
(☆を@に変えてください)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム



うさゴヤ

うさぎアバターでおしゃべりしよう



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



This Archive : 2014年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんより

2014.09.16 *Tue*


カラーでどんより。
今回はうちのおっさんのおはなしです。

黒い小さい毛玉がうちにきてからはや7年がすぎ、もうじきわたしが決めた
8歳の誕生日がきます。
病気らしい病気はEZくらいで飼い主孝行な子でしたが、2年くらい前からわき腹と
脇の下あたりにぽつんとふくらみができてきました。
当初より、これが急激に大きくなるとかでなければ様子をみましょうということで
検診に行くたびに大きさを測ってもらっていました。

ある日、いつものように体のチェックをしていたところ、タマのところにぽっこりとした
ものがあるではありませんかー!
えええ、なにこれおなかにあるやつがメンタイコにまで?!
先生に見せると、鼠径ヘルニアですねー、未去勢の高齢うさぎには多い症例ですといわれ
オペをすることに。(もっと高齢だったり別の要因があればオペはしない場合もある)
どうせ麻酔をかけるのなら、わき腹にあるできものが1cmくらいになっているので時間があれば
とって病理にだしましょうというわけで術後病理に出しました。

dekimono.jpg

それがこれ。
中身は繊維腫。
良性で、転移の可能性も腫瘍の異型性もないということで一安心。

bassi.jpg

2週間後抜糸。
写真に見えている傷ができもののあったところ。
先生が抜糸しているところが鼠径ヘルニアの傷です。
しろみさんの手術のときは切った傷のわきの肉をよせて縫ったのでカラーはしなかった
のですが、今回は麻酔時間と2か所切る都合上時間を優先しホチキス止め
になりカラーを2週間つけて生活しました。
部屋でも1日30分くらいはずすだけでカラー生活・・・
本人も1週間目は相当いらいらしていたものの2週目にはいるとだいぶ適応しその
おかげで傷も悪化することなく元気に復活。

まだまだ元気で一緒に楽しく暮らそうね。
おっさんでもじーさんでもオカマでもかわいいってうさぎってすごいな~
スポンサーサイト
: イブ :

あら

2014.09.03 *Wed*


なーに?のお顔がかわいらしい

ケージから出すと、一目散にここにきてジャーっとするのが日課。
ゆえにペットシーツがスタンバイしております。
いまにもしゃべりだしそうな顔でしょ?
たまにぷくぷくとなにか言ってます。

あ、最近ケージで寝てるところをなでようとするとぶぶーっということが
あったんですよね。
それが何度か続いてて、先日首をやけに振ってたのでうわーなんか斜頸きたか?と
思ったら。
どうもあごの下の毛を抜きたかったみたい。
そう・・・めぐさんもお年頃なので擬妊娠の兆候でした。
一房毛を抜いてくわえたところでやめさせて、その後はそんな様子はないのですが
もう10か月だもんね
大きくなったし大人になったね
早くいい家族が見つかるようがんばらなきゃ

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ

Copyright © イブクロ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ )
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。